読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

八日に帰るよという話

近状

初めて記事書いたのが2014年の12月の半ば頃、Mayones Jabba Customが初めて来た日です。なんてことはありません、当時今ほどベーシストと繋がりがなかったので感動をどこにどうぶつけたら良いかを考えた末がブログだった、ということです。もしかしたらこのJabbaに対し私が感じたことを叩きつけた記事が、これから買う楽器の候補の中にMayonesのJabbaシリーズが入っている人の背中を押すきっかけになる可能性も微粒子レベルで存在している、もしくはしたかもしれないですし、なったらいいなっていう感じ。


何気にJabbaとの付き合いが一番長くなりました。
そういえばJabbaユーザーとも繋がることが出来ました。



その後も色々書きましたが記事の整理などで消したりしました。なのでその最初の記事と次の記事の間に空白があるんですね。



楽器試奏の方も何かと見てくださった方も多かったようですがお役には立てたでしょうか。おそらく立てなかったと思います。私自身後で見ても酷い記事だという感想しか出ません。もっと語彙やら何やらがあればよかったものを。


来週の八日に地元山形へ帰ります。
楽器試奏は勿論恐ろしく少なくなります。東京などに遊びに行ったりした際に試奏するくらいか。寂しいね。


こう前々からここでも帰りたいな〜とか言ってましたが、いざ帰るぞってなると不安が降りかかりまして、大変ナーバスです。本当にこの選択でよかったのかなとまた考え込んでしまいます。もう決めたはずなのにね。まだ私は大変若いです。ほぼほぼ成人超えて間もないと言えるくらいの年齢です実は。なのでこれから先もしかするとまた懲りずに東京へ〜っていう可能性もありますし、人生こうなっちゃったんだからこれからどうなるかなんて知る由もありません。アイカツは見れないしその他アニメもその日その時間にリアタイで〜っていうのも無理になっちゃいます。勿論いろんなイベントにも気軽に参戦できるというのもありません。今までもそんな参加もしませんでしたが...。芸カ...芸カいきたかった...。



戻ってからこちらを更新するのも少なくなりますが、これからも末長くよろしくお願いいたします。