読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

あけましておめでとうございますPrestige Classic試奏話

試奏

年明けました。これまでで一番寂しい年越しとなりましたので、その寂しさを少しでも和らげようとVivieという国産メーカーのDlphin Diverbという空間系を注文したりFGOで武蔵ちゃんを当てたりしたわけです。そして今日は本当になんとなくフラっと秋葉原まで行きましたが凄いですね神田明神の人の量が。道路規制されてて待機列が道路の半分までいってるんですよ。なんでも早くて30分待ちとからしく、こりゃ軽い気持ちで神田明神来ちゃったなと若干の後悔をしたものです。

そしてなんかフォロワーさんがイケベの年始セールか何かの帰りだったのか分かりませんがオタク楽器界隈っていうんですか?そういう方々の集まりで写真撮影したりなんだったりしておりました。噂のフリーダムの青い楽器を初対面で持たせていただきましたが本当に写真では伝わりきれなかったであろう魅力が間近で見るともうね、凄いんですよ。あと軽い。生音も凄いしね、もう言うことありませんよ本当に。なんか撮影でわいわいしてる中楽器持たずに申し訳ありませんでしたが貴重な体験もさせていただきました、この場をお借りしてお礼を申しあげます、ありがとうございました。


あと今日はなんか太ったオタクにタックルかまされるし最悪でしたどんな教育受けてきたんだてめぇは一生外に出るんじゃねぇ。幸い吹っ飛ばされずに済みました。
ふざけんな土日祝日二度と来るかよこんな街。地元へ帰る機運高めてくれました。





Mayones Prestige Classic 5st

ポーランドにある神Mayones。新しいモデルでしょうか、そういえばMayonesのホームページ見やすくなった?MBCっていう項目がベースタブにありますがその中に私のJabba CustomがMBC 2012ということであります。暇な方はコイツこんな良いもの使ってんのかとか思いながら見てください。

Pristigeです。ネック指板は広く薄いので運指しやすいので速弾きすると本当に楽しいですよ。

ピックアップはNordstrandのFatStack。中身は聞いてないけどアギュラーとかじゃないかな。音で判断したわけではなく何となくの予想。このピックアップがなかなか優秀でした。木材の構成もあるんだろうけどミッドレンジ豊かで暖かみのある抜けのいい音奏でれました。

あと軽い。Jabba Customはなんで5.1キロあるのって聞きたくなるくらい軽い。5弦ならこんなもんだよねっていう重さよりちょっと軽いくらいじゃないかな。


これもまた奏者を楽しく弾かせてくれる気持ちの良いベースでした。Mayonesは奏者を楽しませるベースしか作れないのかいいぞいいぞもっとやっちゃえMayones。汎用性高いですけどやっぱりこの感じはジャズフュージョンかな。大好きでした。これで40万は妥当じゃないかな、選択肢広がらない?っていう気はあるけれど、40万円前後の楽器の中でこれは全然候補に入れますね。アリアリ。






そんなところでした。Windowsのパソコンで打ち込んでるけど打ち込み作業はやっぱりmacの方が楽だね。使い分け大事。mac最高。エロゲできない産業廃棄物とか言ってごめんな、そんなこと言いながらも大好きだよmac

6日は予定ですがDolphin Diverbが届く日なのでその日にまたレビューのため記事書くかも。

その後の話ですが、FGO1月8日はスカサハピックアップということでした。スカサハ当てるので当たらなかったら本当に追課金考えますね。今無償有償含めて計120個の石があるので40連やれます。これで当たらなかったら自殺するので当たったらまたお会いしましょう。では。