読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

久しぶりの試奏と最近見た映画の話

試奏 近状

アイカツスターズ見に行ったついでに楽器店に寄ってフレットレスベース試奏してきたから久しぶりに。


MAYONES PATRIOT MR FRETLESS Maurizio Rolli Signature 5st

どことなくF-BassのAC5に似てる印象。触ってみるとあの雰囲気を感じることが出来た。
トップ材もアコギやらに使われているものが使われており、バック材は贅沢にもフレイム。誰が見るんだろうと思いながらスリスリ撫でてみると気持ちが良い。

買ってその日のうちにすぐステージに上がれる感じのセッティング。高いクオリティが見える。

ネック指板は我が家のJabba Customに近いようで遠いというかなんというか、より洗練された感じがする。これまた手に張り付くというか吸い付くというか、持てばスッと自然なフォームを作れる。んでもって弦高のセッティングも低めで自分好みになっているもんだから運指がとんでもなく楽なうえにフィンガーランプもつけられているもんだから右手のフォームも自然なものに作れるときた。両手のフォームを自然に作れるのは良いと思うよ。フレットレスベースといえば自分だけかもしれないが、右手をどこの上に持ってきて弦を弾くかで音が変わるため、そこの楽しさもあると思う。フィンガーランプとピックアップの高さが同じなのでどこに持ってきても楽なのだ。これは考えられてるなぁ。

メーカーが奏者に寄り添ってる、わかるなぁ。

音は大好きな『にょわ〜』という音。決して諸星きらりではない。
にょわにょわした音、恐ろしいサスティンの長さ、箱なり感、これだよ。これが俺が求めていたフレットレスだよ。店内の音楽や様々な雑音の中はっきりと鳴ってくれる生音。アコースティック感あふれる音と見た目、もう好き。

アクティブパッシブどちらも死ぬほど良い音なのですが電池2個使うみたいなので電池消費は半端ないかも。だからこその音屋さんの力ですよ。電池60円と100円、いいですね。これを入れて戦いましょう。


サスティンの長さもあるんだけどハーモニクス鳴らすと大変楽しい。
あぁ、こういうの。こういうの欲しい。ただ弦もう1本欲しいって思ったのは一体なぜ。



さて、アダモのフレットレスはどうかな。次は必ずやアダモのフレットレスを弾くことができれば...え、大阪にあります?気軽にゃ行けません東京に持ってきて頼むから。





ゴジラ

お父さんに連れて行ってもらった記憶があります。VSシリーズは全てツタヤで借りて見たと思うよ。昭和ゴジラは見たことないかも。

なので知ってるゴジラといえば悪い怪獣を倒して海に帰っていくゴジラ。ヒーローみたいなゴジラ。今回のはなんかただただ怖かった。第二形態でてきた時はこれゴジラか?って思ったくらい。

他所でいろいろ言われてるので私からは以上です。お父さんと久しぶりに連れて行ってもらいたいなぁ。でもあんな感じだとお父さん死ぬんじゃないか。



アイカツスターズ!アイカツ!劇場版見てきた

これがアイカツの最後の映像作品になるのかな、って考えると泣けてきちゃってライブシーンでオイオイ泣いちゃいました。服部ユウちゃんなんか凄い格好してた。

アイカツスターズは1時間たっぷり超濃厚100%凝縮ゆめロラでした。気持ち良かった。最高。なんかもう甘々で身体中から砂糖水噴き出てきちゃって大変だったけど、こちらもやはり泣いちゃう部分あります。泣いちゃった。




そんな感じの数日でした。前の投稿からだいぶ時間経ちました。そういえばいつだったか1日のアクセス100超えてたけどなんだったんだろ。