読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

今だからこそ考える

最近バイク熱ばかり高まっている私ですが欲しいものは相も変わらず減ることはなく、むしろ縦に横に広がり、後ろへ進むことなく前へどんどんと入って行っているような気がしますが気にしない気にしない。夢が見れるのは良いことだし趣味が増えることも(例外は多々あるが)精神衛生上は良いと思います。実に健全であります。健全かな。


前に父がバイクの免許証を持っていて昔は乗り回したもんだ〜とかなんとか聞いてから自分の心に確かにおりました。楽器を始めた頃もそうでしたが、自分はアニメや映画よりも他人、一般の所謂素人の方たちですね、の演奏動画や車載動画などに影響を受ける方が強いのであります。アニメや映画といった映像作品等は背中を押してくれるコンテンツといいますか、ベースを始めた頃もちょうど放送しておりました『けいおん!』が背中を押してくれたと言っても過言ではなく、あの頃に背中を押してくれなければ、おそらくもっと遅く始めていたかもしれないですし、今現在までハマることはなかったと思います。

今回のこの自分の中に渦巻くバイク問題もこの調子でいくと『ばくおん!』に背中をドンと突き飛ばしてもらうような形になりそうであります。自動車免許の取得の際もこういうことがあればもっと前向きに取得頑張れたんだろうなぁ...。





さて、今だからこそ考える話といえば地元に帰りたいだとか移住などの話。
自分は去ってから気づきましたが様々な理由捨ててみてもやはり地元が好きなようで、去年の夏頃に友人と行った銀山温泉までの道のりや帰り道などをこの目で見て本当に好きが強まったような気がします。そこで地元へUターン? Iターン?なんて言うんでしょうか、それをして地元に戻り家に転がりこんじゃおうかとも思うわけでありますが、自分も両親ももうお年を召されておりまして、どちらも60代なのであります。自分の年齢はあまり言いたくないので言わないですが、同年代のお父さんお母さんの年齢と比べてみるとお父さんお母さんというよりはむしろお爺ちゃんお婆ちゃんと言ってもいい年齢なのです。

最近テレビでもボケなどの病気が目立ちますが、背負わせたくないから帰ってくるなと言われているためなかなかそういうことも出来ず。実家の方でなくとも山形県内にどうにか戻れないかと思っておりますが、それと同時にどうせなら別のところに移住してしまおうかとも考えてしまうのであります。ただ別のところに移住しますと今よりもさらに孤独になるのではという恐れもあり...。西側ならTwitterの人たちがおりますが、それでも西側に広く分布しているだけでありますのでこれまた厳しい話なのであります。ならやはり関東だろうか...う〜ん、今年の夏までにこれについては考えをまとめなければいけません。





アッそうだ、なんとなくペンタブも欲しいとかなんとか考えてたんだ〜〜ッ!
これも早めに解決した方が良い問題でありますね...胃摘出しなきゃ...。






これもしかして今年は例年よりも増してお金がかかりそうである?