読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

始まりましたね

近状

とうとうアイカツスターズが始まってしまいました。見る前に抱いていた不安は消えたようで未だ消えず。やはり2話3話頃まで見ないと消えないみたいです。CMでも前作であるアイカツが流れますが、やはり寂しいという気持ちが心のなかに広がります。

曲や話の進み具合、キャラ一人一人の個性は際立っていて、見ていてアイカツを見ている!っていう気持ちになります。アイカツ見てるのにこのアイカツを見ている!っていう気持ちになるっていうのはおかしいな話であるが。


曲はいいですね。わりと自分のなかで気になっていた点でありますが、本当に良い曲でした。これからしっとり目の曲とかも出るのかな?それが楽しみですね。これからも目が離せない作品でした。来週が楽しみ。ぼくは今のところはローラちゃんが好きです。




コミュ怖い

自分はアニメなどの話は出来るだけ外でしないようにしています。とくに多少批判的なことは絶対にしません。外でするとすればポジティブな感想のみですね。アニメの話は外ですると誰が聞いているか分からないため怖いんですよ。政治や宗教の話を外でするのと一緒でアニメの話を外でするという行為はとても危険なことなので。

人それぞれ感性も違えば見方も全然違うため、外でうっかり批評をしてしまうと攻撃されることがしばしば。この場合の外というのは自分自身の内側から見た外側であり、つまり自分以外の一切衆生、有象無象共のことであります。

仲のいい人間どうしであってもそれはやはりとても危険で、知らぬうちに他人を傷つけている可能性だってあります。あと例えば自分は今期見る気はないものを見ないと直接的に言うとか、そういうこともとても危険であるため、オタクどうしの会話は時に反感を抱いてしまったり、時に殺意を抱いたりすることが多いのであります。

それと友人間で自分の中である程度深くアニメの話をしても良い人、というのを分けるとかも、そういうのも自分の精神衛生上これはとても良いことであるはずなので、無益に友人に対して殺意を抱いたりするのは心に悪いし、相手にも申し訳ないことでしょう?自分と有象無象共とは感性が違うし見方も違うんだから、難しいものですコミュニケーションの取り方も。



アニメの話に限らずとも、自分の好きなことにも言えますよね。
楽器の方もやれビンテージだ、やれハイエンドだと難しい世界です。怖いですよね。楽器の話もできるだけ外で口にしたくはないです。





カメラを持ってどこかに行きたい

Adamovicのベースが欲しいという欲望も身体の端から滲み出てきております。ついついYoutubeなんかで調べてしまうとダメですね、物欲が激しくなってしまいます。できればこの2年、3年のうちにオーダーといきたいところですが...。5年後には手にできるように頑張らなければですね。


さて、カメラといえば最近Twitterなどで見た写真にちょっとした衝撃というか感動というか、そういうものを得まして、一眼レフが欲しいなという欲望が久しぶりに出てきました。フィルムは勿論デジタルの方もです。近いうちにフィルムでもいいから買えたら楽しいだろうなぁと考えることもしばしば...とりあえずお金貯めないとですね。今年は忙しい、自分のなかでもとくに激動の1年になりそうであります。



んで折角去年の11月11日のベースの日にSONYのRX100M2を買ったんだから、どこかに撮影も兼ねて旅行したいなぁと思っております。今のところ広島の、たまゆらの聖地なんかに行きたいですね。ただ広島まで行くのは相当お金がかかるというのと、なかなか時間も取れなさそうということで大変なのであります。飛行機で、28日割とか使ってもいいんだろうけど、あいにくの天気だったりすると嫌じゃないですか。そこが怖いんですよね28割って。下手するとどれよりも安く乗れるからメリットは大きいんだけどもね。



今年こそは、今年の秋こそは石川県に行けたらいいなぁ〜。ぼんぼり祭り、やるのかな。やるのであれば今年こそは...今年こそは...新幹線も開通したし...今年こそは...!





あと大洗にまた行かないとですね。いや〜〜行きたいところばかり増えて大変だ。折角免許あるんだから車でも欲しいところ。それかバイクとか...バイクは免許持ってないから乗るなら頑張らなければならないが...憧れちゃいますね、バイク。




ばくおん!放送してるからとかじゃないですよ?本当ですよ?