読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

2月

気づけば地元へ戻ってきてました。
いろいろとこれからの人生についてよく考えさせられる月になりそうであります。身の回りで様々な人たちと相談などしたり、お叱りを受けたり、いやまだまだであります。とりあえず自分の道を探さねばならないです。


さて、ノブの方もちょうど1ヶ月ほど経ちましたがまだもう少しかかるみたいなのでしょう。どのような仕上がりになるのか楽しみです。




田舎の楽器店やハードオフというのは面白いもので、ジャンク品の木材が恐ろしく安い値段で転がっていたりします。前々から友人と楽器の修理や改造でもしたら面白いのではないか、なんて言ってましたが、まさか本当にジャンク品を買い漁る日が来るとは当時は微塵にも思いもしませんでした。ほとんど適当に言ってたことだからねぇ。

購入したのはよくわからない90年代頃のものと思われるネック裏が綺麗なトラ模様の木材500円。もう1つはシリアルナンバーから見る限りでは恐らく1981年前後のものであろう、Aria pro2のCSB-380のボディとネック2000円。前者のネック材は別の機会にということで、まずは後者のCSB-380から手をつけております。

塗装にも挑戦しようぜと言ってたら友人は剥離用の道具を買い揃えていたりしていましたね。




いやはや、楽しみであります。パーシングの方も塗装段階に入りました。エアブラシ欲しくなるなぁ。