riquの日記

ベースとカメラとお絵描き、雑多

試奏しました

寝坊からのすっぽかされで今日1日フリーになったのでアイカツをしてブルーエンプレスティアラ探しをして早々に引き上げてきました。あと野郎ラーメン初めて行きました。個人的には渋谷の凛ちゃんの方が好きかな。

そのあと時間もあったため楽器屋寄ってきました。ノブとかコントロールパネルの交換の値段も聞いてきたし収穫はあったのかな〜。


Laurusのベース

よくHadrien Feraudと一緒に弾いている体格の大きいおじさんが使ってるベースです。

ヘッドの形が可愛いベース。ボディの形もなんだか普通じゃあない。昨今のハイエンドベースの中では安価な方なのかしら。

セミホロウボディで美しい鳴り。暖かみのあるアコースティックな色気。
ネックの造りは丁寧で、どことなく独特な加工が施されているのだろうか、親指の方が薄くネックの真ん中の部分は平ら。これがストレスフリーにつながる。MTDのベースとかたしか似たようなネックじゃないっけ。

重量の方は普通くらいだろうか、セミホロウだから軽いかと思いきや普通の重さ。全然苦ではない。ヘッドレスなんだけどヘッドはあるからヘッドがない時の違和感はないと思うよ。でもヘッド小さいからほんの若干の小ささ感じたかな。


うん、弾いててとても楽しい楽器だ。



Viellette guitars Mark Ⅳ 7string Fretless bass

7弦フレットレスです。ブラックナイロン弦張ってありました。
7弦も必要だろうかって絶対思われるだろう、人によっては需要は多いにあります。

7弦でフレットレスです。コントロールとかはベースのボディの上の部分についているので、座って弾いてるとコントロールが動く動く。ここら辺は慣れだと思うよ。あとボディの小ささ的に7弦だけど重くはないんだろうと思いきや5キロ手前くらいはある気がしました。立って弾いた時ヘッド落ちたりしないのだろうか、私気になります!

ネックはとくに言うことなし。平たくないときっとあれだよね、うん。

7弦なので広い音奏でることができます。調整によってはにょわ〜っていう音も出せる。う〜ん、これはわりと真面目に欲しいと思った。






久しぶりのアイカツでした。やはりアイカツは楽しいですね〜。
ブルーエンプレスティアラ欲しいですが全然見つかりません。う〜ん、あとティアラだけなんだけどなぁ...。